京都丹後 地酒処

◆◆京都丹後地方は、実は地酒処なんです◆◆

 西より、熊野酒造(主銘柄:久美の浦)、木下酒造(主銘柄:玉川)、竹野酒造(主銘柄:弥栄鶴・蔵舞シリーズ)、
 吉岡酒造場(主銘柄:吉野山)、白杉酒造(主銘柄:白木久)、永雄酒造(主銘柄:旭桜)、
 与謝娘酒造(主銘柄:与謝娘)、向井酒造(主銘柄:京の春・伊根満開)、
 ハクレイ酒造(主銘柄:白嶺・香田・酒呑童子)、等々。
 京都丹後の地酒が広く普及することを祈念し、1本でも多くの丹後の地酒をご紹介して参ります。 
 中には一般流通していない「希少酒」もございます。

2013年6月6日木曜日

白木久 本醸造

白木久 本醸造 

まろやかな辛口の日本酒をお探しの方にお薦め

京丹後市丹後町のエコファーマー野木武さんに特別にお願いして栽培していただいた酒造好適米「祝」のみを使用しました。蔵の井戸から湧き出る超軟水の仕込水を使用し、「祝」の旨みを引き出せるように手間隙をかけて醸造しております。日本酒らしい芳醇な香りと華やかさを併せ持ち、辛口でまろやかな口当たりとなっております。
精米歩合は70%ですが、「祝」は心白が大きく、タンパク質含有量も低いため味はくどくありません。スッキリとしながらも日本酒本来の旨みを感じることが出来る辛口本醸造です。地元丹後産のお米を使用し、丹後の代表的な日本酒となるようにという想いで仕込んでおります。新鮮な海の幸とマリアージュする(相性が良い)日本酒をお探しの方、辛口が好きなんだけど舌を刺すようなのではなく、まろやかな辛口の日本酒をお探しの方にお薦めかもしれません。
分類本醸造出荷時期通年
原材料米,米麹,醸造アルコール酒米/ 精白歩合祝 / 70%
アルコール分15.8%日本酒度
酸度アミノ酸度

◆オススメの呑み方
ロック冷 酒室 温ぬる燗熱 燗

◆希望小売価格(税込) 2012年
1.8L2,415円500ml1,260円

お買い物はコチラ>>